読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書、生活、競作、など

1. 読書
読書メモとして読書メーターを再開してみました。レビューは書きたいのだけ書いて、わざわざ全部書かなくてもいいやと割り切る……完璧主義なのでこういう、ふわっとした感じは苦手なんだけど、そうすると面倒くさくて一切やらなくなるから我慢。
堀井さんの読書メーター
メール受信簿に残ってた「予約してた資料が届きましたよー」メールをもとに、今年に入ってから読んだ本を登録しました。とはいえ予約本到着メールは普通に削除しちゃってるのもあるし、その日図書館で見てパッと借りた本は記録が残ってないので全然足りてないんだけど、まあよし。
ちなみに、前に登録してたのになぜか新しく登録していたっていう……メールアドレスがわからなくなったのだろうか。うーむありそう。→古いほうの堀井さんの読書メーター
今後はこちらに本のことはメモしていく所存。ほんと忘れちゃうからなあ。過去に書いた読書感想文(レビュー)読んで「あーあーあーそういえば!」ってなることがしょっちゅうなので、なるべくつけてゆきたい。

2. 生活
生活のほうは軽く一段落しております。むすこの父親が家のことをめっちゃ、めっちゃやってくれるので、なんか神妙な気持ちになっているというかね。彼はバカじゃないので、いまさらそんなことをめっちゃやったところで別居がなくなるわけじゃないのをわかっていて、それでも、贖罪のきもちであったり、せめて息子の卒園まではという気持ちをもってくれたり、しているのだなあとおもうと、胸がずきずきするのです。

3. 勉強
してない。……してない。してないよ!!!

4. おそ松さん
残り2話くらい。全部観てから書こうとおもってるので、いまはなにも云わない。ただひとつ云えることは、二次元のキャラクターにこころを奪われるほど、もう若くないってことかな……フッ(カラ松)

5. え、勉強は?
し、してないってば! ちょっとそんな余裕なかったっていうか、けっこう精神的にへこんでたんだってば!

6. でもおそ松さんは観てたんだよね?
精神的にへこんでたからこそ観てたっていうか、ほら、そういうのあるじゃん。むすこと一緒に観てたしね? むすこがいるときに勉強とか絶対できないかんね?

7. 物件
案外文京区には2Kで7万円以下の物件がありますな……。丸ノ内線沿線の、茗荷谷とか新大塚あたりなどは、穴場かもしれない。古いけど、そこそこの広さがあって、職場まで一本、がんばればチャリで通えちゃうかも? ってところもある。こどもが生活する環境としても、文京区は23区で一番好きかもしれない……いや、中野杉並豊島江戸川世田谷文京しか住んだことないけど。でも同じ家賃払えば、練馬や王子なら相当いい部屋住めるんだよなあ。迷う。職場まで15分とかの物件は、むすこと長く一緒にいられるし、小学校に入ってからも絶対に楽よね。職場近くの保育園が空いてるから、17時過ぎに迎えに行って、電車かチャリで一緒に帰るっていうのも魅力的。

しかし東京オリンピックまでに東京を抜け出したかったのだが……どうなるんだろう。

8. 競作
学友たちと、また課題を決めて小説書こうぜ!って話してて、期限が今月いっぱいなので、そろそろ書こうとおもっているところ。最近妙にスクールカースト的なものをよく目にするので、そういう主題で書いてみようとおもっている。ちなみにわたしは中学のときはオタクでいじめられっこで最下層にいたので、高校でなんとか抜け出そうとしてクラスの目立つ女の子集団に必死で気に入られようとした痛々しい過去があります。結果三年間いわゆる上位カーストにいましたが、ずーっとかわいそうな女学生でした。かわいそう……不人気でかわいそう……モテなくてかわいそう……。

まああの地獄の学生時代があったからこそ、その後のモテ黄金時代があったんですけどね。はー……

9. で、勉強しないの?
いまからします