読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんきょう

この一週間は、英語+筋トレ+犬で終わった。


1、英語
現在のところ挑戦している本は以下。

CD付 究極の英語リスニング Vol.1 ― SVL 1000語レベルで1万語[最初の1000語] (究極シリーズ)

CD付 究極の英語リスニング Vol.1 ― SVL 1000語レベルで1万語[最初の1000語] (究極シリーズ)

 

基本的に、英語の上達にはひたすら聴くのが一番だとおもっているので、リスニング教材を図書館で借りてきた。アルクの究極シリーズは単語の難易度に応じてシリーズが分かれているので、このvol.1だとあんまり難しい英単語は出てこない。CDはパソコンにMP3形式で取り込んでしまえば携帯電話でいつでも聴けるので、図書館で借りられるのは本当にありがたい。単語帳のほうは買う予定!

究極の英単語SVL〈Vol.2〉中級の3000語

究極の英単語SVL〈Vol.2〉中級の3000語

 

 こっちが単語帳。1のほうは貸し出し中で、2から読み始めたけど難しい……。TOEIC高得点を狙うなら、とのことなので、わたしにはちょい難しめ。まだ600点くらいしか狙ってないよ。

ぜんぶ理屈で英語があたまから分かるようになる本―英文解釈のための文法活用マニュアル

ぜんぶ理屈で英語があたまから分かるようになる本―英文解釈のための文法活用マニュアル

 

文法についてはこちらを借りてみました。しかし本文に顔文字などが満載でわたしにはちょっときつかった……。

英語のリスニングは発音力で決まる!

英語のリスニングは発音力で決まる!

 

あとはこれ、発音できるようになれば聞き取れるようになる! 的なやつ。英語耳と迷ったけどこちらにしてみた。CDは、まだ聴いてない。

いまはiPhoneでリスニング+アプリで単語を増やしてるところ。でも聞き取りの前に発音なのかも。やってみようっと。


2、筋トレ
以前ここにも書いたジリアン先生のエクササイズを20分ちょい、毎日やっている。しかし以前はジリアン先生+トレイシー先生のコンボで1日1~1.5時間やってたので、そのときに比べると効果出てきた感が遅いなーやっぱり。前のときは一週間で身体が変わってきたのを感じたのだが、今回は一週間やってもまだ。まあ1日20分しかやってないからね……そりゃそうだよね……。

とはいえ1日の運動量としては、保育園送りで自転車を往復30分→犬の散歩60~90分→筋トレ20分→骨盤矯正ストレッチ約30分、と休みなくやっているので、そこそこカロリー消費はしているのではないかとおもう。汗だくになってるし。VAAM飲んでるし。いやVAAM飲むとまじ半端なく汗が出る。気持ちいい!

ヴァームウォーターパウダー グレープフルーツ味 5.5g×30袋

ヴァームウォーターパウダー グレープフルーツ味 5.5g×30袋

 


昨日はお休みだったのでさらに夕方犬の散歩2時間してきた。不思議なことに、こうして身体を動かしていると、身体に悪いものをなんとなく食べたくなくなる。いつもは甘いカフェオレのところをビタミン野菜ジュースにしていたり。いやいやではなく、そっちのほうが飲みたくなるから不思議だ。身体が野菜を欲しているので、ついに青汁に手を出してしまった。

大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包

大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包

 

豆乳でシェイクして飲んでみたら美味しくてびっくり。こどもの頃実家で飲んでたときは不味くて泣きそうだったのに。朝晩飲むか迷うところだけど、19時以降はなにも飲み食いしないことにしてるので朝だけ。便秘なおれ!


3、犬
全然吠えなくなった。これには、散歩が上手になる→時間内に歩く量が増える→疲れる→吠えることにエネルギーを使わなくて済む、という図式が少なからずあるとおもう。吠える、咬む、などの問題行動は運動不足が原因だとあちこちで読んだけど、前みたいなヨチヨチフラフラした散歩では消費できるエネルギー量が少なすぎたのではなかろうか。4歳の息子だと走ってやっと付いてこられる、という速度で90分とか120分とか歩き続けるので、そうとう疲れるようだ。素晴らしい! わたしにもね!

コミュニケーションも散歩中に図り、褒める、撫でる、といったことも目一杯して、おうちではドライにしている。「犬を、意味もなく触ったり、見たりしてはいけない。触れたいなら、なにか命令を出し、できたら褒める、それ以外はしない」というやり方をしばらく実践したい。なぜなら、ものすごく興奮するから……。

2歳までは興奮しまくるだろうとトレーナーは云っていた。先は長い。