読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだボードレールいきます

いったんやめようとおもったんだけど、やめてしまうと全部忘れること請け合いなので、もうちょっと踏ん張っています。というのは、そういえば二年半前にもボードレールの勉強してたんだよねそういえば。でもきれいさっぱり忘れてたよねそういえば。

てなわけで学友にSOSを送ってみたところ、「参考になるかわかんないけど俺の書いたやつ見る?」と云ってくれたので読ませてもらったら、なんかすごかった……レポートだった……! なんか文中に①とか②とか振ってあって、一番下の参考文献にちゃんと何頁に記載ありとか書いてあるの、すごい。って普通そうか! そういえばわたしが参考にしてた論文とかもそうなってたな! でもわたしはしたことありませんけどね! だって論文の書き方とかそういう本を何冊か読んだけど、書名著者出版社発行年とかでいいって書いてあったもん頁数まで書けって書いてなかったもん……! だから直接参考にしてなくてもちょろっと開いてみただけの本も参考文献リストに列ねてました、いっぱい勉強した感が出るかなーとおもって。。。

でも年齢半分くらいの子の書いたレポートがなんかインテリジェンスがやばいので久しぶりにちょっと落ち込んだ。ああ、これがレポートってものなんだね、初めて見たよ、なんか手塚治虫火の鳥かなんかで、ずっとロボットの作る飯を食って大人になった青年が生まれて初めて人間の作ったごはんを食べてカルチャーショック受けるみたいなやつを急に思い出したよ、わたしがいままで書いてたやつってエッセイやん……評価Aばっかりだったから調子こいてたけどレポートなんて書いたことなかった、いまはじめて気が付いたようわあああああああ

でもまあ芸術系の大学なんだし評価Aなんだからいっか! ってすぐ切り替えてレポートがりがり進めました。えらいぞわたし。人は人、俺は俺! 別にセオリーがどうであろうと、「優」もらってんだからくよくよすることねえかーって気がして。研究者になりたいんなら問題だけどなりたくないし、どっちかっていうとエッセイとかのほうが書いててたのしいしね! 大学生だけどね!

そんな感じでボードレールはけっこう進みました。ともだちの要約を読んでからもう一度教科書読んだら、割と頭に入ってきた感じです。よかったー。予定では今日明日に終わらせるつもりでしたが、さすがに無理だった、詩を舐めていた……。でもかなり前進した感はあるので、今月まだがりがり頑張るぞっと!

昨日はおやすみでしたが、雨だったし息子とちょろっとTSUTAYA行ったりするくらいでのんびり過ごしました。夕飯、買い物しなかったから家にあったもので適当に作ったけどすげえうまかった。調理スキルが上がっている。でも息子はあんまり食べなかった……味噌汁だけちょう飲んでた、わたしの味噌汁うまいからなー。まあ、いいお味噌使ってるってだけなんですけどね、大事大事。

ではまた明日。帰ったらまた詩集読むぞー